幕張ももの木クリニック

MENU

漢方外来

Exotic Chinese

Exotic Chinese 漢方外来

漢方外来~何となく調子が悪い段階から~

漢方外来①

漢方では何となく体調が悪い、でも検査結果は正常。
こんなとき漢方診療に携わる以前の私の診療では「婦人科では問題なさそうですね。」と辛いから来院されたのに、皆様に寄り添った対応ができていなかったこともありました。
漢方治療を開始すると 何となく体調が悪い、でもはっきりした病気・診断がつかないなどの場合でも対応できることがあります。

漢方医学は決して非科学的な医学ではなく漢方治療でも有効性、安全性、必要性などが長年証明されている治療です。当院では保険診療を行い使用する漢方はエキス剤(エキス剤は煎じた液を乾燥して製剤化したもので品質が一定しています。)となります。
煎じ薬の様に手間がかからず外出にも携帯でき服用もしやすいものが多いです。

西洋医学ではよい治療がない、副作用が心配であるなどの場合に使用範囲は臨床のほぼ全かに渡ります。
当院では婦人科、肛門科、内科などが併設しておりますのでその際の診療のさいにもぜひ漢方治療に興味があるかたはお声がけください。

対象疾患

  • 生活に支障をきたす不快症状(頭痛 肩こり 冷え性 ほてり 微熱など)
  • ライフサイクルに関連した症状(女性・男性更年期、夜間頻尿など)
  • ストレスの負荷
  • 体質改善(かぜをひきやすい 太りやすい むくみなど)
  • 皮膚のトラブル(ニキビ、しみなど)
  • 運動器疾患
  • 婦人科疾患
  • アレルギー疾患
  • がんの補助療法(副作用を和らげる)
  • 便秘

漢方外来②

どのくらいのむといいの?治療期間は?

体質などの改善のためには3から6か月は継続して飲んでみることをお勧めします。
風邪などの場合は1日でも効果がある場合もあり、短期間でも治療効果が出る病気もあります

慢性的な症状では、初診時2~3週間ほど処方いたします。
その後副作用や効果を見ながら薬剤量の変更や種類の変更も検討します。
症状がおちついたのを見計らい徐々に減量したりなど調節いたします。

pagetop